気になる備忘録

VPSやWordPressの設定記録、ゲームや趣味から時事評論まで気になる事を書き残す

おすすめ記事 時事・ニュース

「コロナ禍」の読み方は?

koronauzu

投稿日:

「コロナ禍」の読み方は、「ころなうず」ではないらしい。
なら、「ころななべ」か?

 

最近、ニュースサイトの見出しでよく見るようになった「コロナ禍」

私は、勝手に脳内で「ころなうず」と読んでましたがどうやら違うらC

スポンサードリンク

「コロナ禍」の読み方

調べてみると、「コロナ禍」の読み方は

「ころなか」

と読むそうです。

なんか、締まりのない読み方だなw

「コロナ渦」「コロナ鍋」 なるほど、確かに「うず」でも「なべ」でもないな。
別な読み方としては「わざわい」とも読むそうで。

「コロナ禍」の意味

『禍』は、「わざわい」とも読む通り、

よろこばしくない事柄。不幸をひきおこす原因。災難。

を示す言葉なのです。

 

総合的に、「コロナ禍」とは、

『新型コロナが招いた危機的、災厄的な状況をさす言葉』

と覚えておけばよいでしょう。

【おススメ広告】

最後に

ニュースサイトなどでも、使われているのは 見出しが多いですよね。
それは、各サイトのTOPページに見出しのトピックスとして表示する際に

「コロナウイルス」

と書くと、文字数を消費しすぎて コロナウイルスの何についての記事なのかまで表示されにくいという問題があるから。
そんな理由から、

「コロナ禍」

の文字が使われるようになったんだと思うんですよね。
なので、ニュース記事の本文ではちゃんと「コロナウイルス」と書いてある記事が多い。

この事実を理解してから、ニュース記事を読んでみると その記事を書いた人の知性を量る材料にもなります。
本文中でまで頻繁に「コロナ禍」を使う筆者は、程度が低い。文字数制限に縛られない本文では、意味が分かりやすく見た目で理解しやすい「コロナウイルス」と書けばいいんですからね。

 

ついでに言うと、文字で見るならまだイイとして、テレビなどで聞くには違和感だらけ。
「コロナかする社会」 なんて言われても「コロナ化する社会」としか思えねぇよw

この言葉は、ネットの見出しなどで表示できる文字数制限があるからこそ急速に広まった言葉であり、書いて、見るから意味の分かる言葉だと思うんです。

 

なので、「コロナか」って呼び方を頻繁に使うテレビ番組を見かけたら、その番組の制作スタッフの程度は低い と思いながら見るのも面白いですよ。

テロップに書くのは、「文字数削減」の意味があるのでアリですよ。ですが、それをそのまま読むだけの人は微妙。
ちゃんと意訳して伝えるアナウンサーやキャスターを見かけたら、かなりの技術と知性をもった人だと認識するにもいい機会だったりします

スポンサードリンク

広告

広告

-おすすめ記事, 時事・ニュース
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

201215_yodo-fukubukuro_SS001

【追加申込開始】ヨドバシカメラのお年玉箱『2021年 夢のお年玉箱』今年は2回目のチャンスも!

『2021 夢のお年玉箱』は、『コロナウイルスの影響』から三密回避のためヨドバシカメラ店頭での販売は取りやめとなったようです。 そのため、店頭販売予定分? をネット販売するのでしょう。今年は2度目の抽 …

191106_夜ふかしロゴ

【月曜から夜ふかし】好きな串カツランキング・好きな鍋の具ランキング、1位は何?【2019/11/6放送分】

今からの季節、急激に冷え込む日も出てきて温かいものが食べたくなりますよね。 そんな今にピッタリな「好きな串カツランキング」「好きな鍋の具ランキング」についての話題がなかなか興味深い結果でした。 毎度お …

191202_yodofukubukuro-SS001

ヨドバシカメラ『2020年 夢のお年玉箱』の当せん倍率の記録。今年も1000倍超え!!【12/4-19:00頃情報】

2019年11月28日から抽選申し込みが始まっていた、ヨドバシの 『2020年 夢のお年玉箱』 2019年12月4日19:00頃に確認した時点で、 当選倍率1000倍 を突破!!!!!! 倍率上昇ペー …

P1310485

【月曜から夜ふかし】「星座ランキング」や「心理テスト」が意外にも的を射てた件【2018/11/19放送分】

日テレで毎週月曜日に放送されている 「月曜から夜ふかし」 つい先日の2018年11月19日放送分で紹介されていた、 「星座ランキング」や「心理テスト」 が意外にも真意を突いてきてたので、記事として残し …

gi01a201408090400

MVNOの契約数が5割増し

最近なにかと、格安SIMやスマートフォンの話題を記事にしてるなぁと思っていたら、日経の記事でこんなのを見つけました。 スポンサードリンク 目次1 2017年3月末の契約回線数が810万件1.1 1.随 …

検索

管理人のシルビアです。
広島県在住。
熱しやすく冷めやすい慎重派。
興味のある事はトコトン調べてから行動。始める前に冷める事も・・・