気になる備忘録

VPSやWordPressの設定記録、ゲームや趣味から時事評論まで気になる事を書き残す

おすすめ記事 未分類

【宝くじ】年末ジャンボ宝くじの購入タイプに悩む・・・

nenmatsu2018

投稿日:

2018年より、宝くじがネット上で購入可能となりました。
せっかくなので、ネット購入を試してみようと思ったのですが・・・

2018年
『年末ジャンボ宝くじ』

っていっても、今は種類や購入タイプが色々あるのね。

 

まずは種類が3種類

  • 年末ジャンボ宝くじ
  • 年末ジャンボミニ
  • 年末ジャンボプチ1000万

さらに、購入タイプが全5種類

一般的に知られている購入タイプは、

  • 連番(枚数自由)
  • バラ(枚数自由)

いざ、ネットで購入しようと思ったところ、「セット販売」として

  • 『福連100』1セット(100枚)
  • 『福バラ100』1セット(100枚)
  • 『3連バラ』1セット(30枚)

なんていう3種類の変わった購入タイプがある模様。

それぞれ特徴があり、いざ買おうと思うと 結構悩んでしまうんですよ。
どれがいいのかねぇ? と、特徴を考察しつつ、購入タイプを決めようかと思います。

スポンサードリンク

年末ジャンボ宝くじの詳細

【名称】

第770回全国自治宝くじ『年末ジャンボ宝くじ』

第771回全国自治宝くじ『年末ジャンボミニ』

第772回全国自治宝くじ『年末ジャンボプチ1000万』

【発売期間】

2018/11/21~2018/12/21

【抽せん日】

2018/12/31

【販売価格】

1枚 300円

 

 

 

種類ごとの当選金・本数と特徴

年末ジャンボ宝くじには、賞金の額や当選数の違いによって3種類あります。

順番に、賞金額と当選数の特徴をみていきましょう。

年末ジャンボ宝くじ

nenmatsu2018_jumbo

【当選金額】

等級等 当せん金 本数
(24ユニットの場合)
番号
1等 700,000,000円 24本 組完全一致 6桁一致
1等の前後賞 150,000,000円 48本 1等の前後の番号
1等の組違い賞 100,000円 4,776本 1等の組違い同番号
2等 10,000,000円 72本 組下1ケタ一致 6桁一致
3等 1,000,000円 2,400本 各組共通 6桁一致
4等 100,000円 96,000本 各組共通 6桁一致
(番号を複数個抽選)
5等 10,000円 480,000本 下3ケタ一致
6等 3,000円 4,800,000本 下2ケタ一致
7等 300円 48,000,000本 下1ケタ一致

※各等の決定方法は2017年分から引用(2018年は違う可能性もあります)

なんといっても、1等7億円 の 超高額 が魅力の ノーマルジャンボ。
1等前後賞 でも 1億5千万円 は魅力高。

が、1等当選確率は1/2000万 と、恐ろしく低い。

とにかく1等7億を目指す為に買う宝くじ。

2等以下でも・・・なら、最初から「年末ジャンボミニ」か「年末ジャンボプチ1000万」を買うべき。

 

 

年末ジャンボミニ

nenmatsu2018_mini

【当選金額】

等級等 当せん金 本数
(15ユニットの場合)
番号
1等 30,000,000円 75本 組 完全一致
(複数抽選)
6桁一致
(複数抽選)
1等の前後賞 10,000,000円 150本 1等の前後の番号
2等 10,000,000円 150本 組下1ケタ一致 6桁一致
3等 1,000,000円 1,500本 各組共通 6桁一致
4等 100,000円 45,000本 下4ケタ
5等 10,000円 150,000本 下3ケタ
6等 3,000円 1,500,000本 下2ケタ
7等 300円 15,000,000本 下1ケタ
年末ラッキー賞 20,000円 30,000本

※各等の決定方法は2017年分から引用(2018年は違う可能性もあります)

1等の可能性は高くなるが、当選金額は3,000万円にまで減る。
4等 下4桁 があるのもうれしい点

だけど、う~ん・・・1枚300円のくじを買うなら 億の夢みたほうがいいと思うんだよね。

1等当選金額 数千万円のくじは 1枚200円でないと、魅力薄。

 

年末ジャンボプチ1000万

nenmatsu2018_petit

【当選金額】

等級等 当せん金 本数
(10ユニットの場合)
番号
1等 10,000,000円 1,000本 各組共通 6桁一致
2等 100,000円 10,000本 下4ケタ(複数抽選)
3等 10,000円 100,000本 下3ケタ(複数抽選)
4等 300円 10,000,000本 下1ケタ

※各等の決定方法は2017年分から引用(2018年は違う可能性もあります)

これ、1枚200円なのかと思ってたけど、1枚300円なのね。

1000万円の当選数は飛びぬけて多いけど、末当に「下2桁」の当選がない分、戻りもツライ。

一番、意味の分からないジャンボ宝くじに思うのは気のせいでしょうか。

 

年末ジャンボ宝くじの種類は3種類ありますが、宝くじを年末にしか買わない層なら『年末ジャンボ宝くじ』の1等7億円タイプ 1択だと思うんですよね。

夢があって、妄想が捗ってこそ、年末ジャンボ宝くじなのですからw

 

逆に、『年末ジャンボミニ』『年末ジャンボプチ1000万』を買うのは、季節ごとにジャンボ系宝くじを買っている層が、年末ジャンボくらいは 1等が当たりやすいので挑戦!的な要素なのかなぁ?と推測。

そういう観点から、買う種類はノーマルの『年末ジャンボ宝くじ』と容易に決定できたのですが・・・

新しい購入タイプが、考えてみると魅力あるなぁと悩んでしまう。

 

購入タイプ別の特徴

連番

pic-about-renban001

組と番号の上から5ケタ目までが同一の番号の宝くじで、下1ケタを「0~9」でそろえた購入方法。

【利点】
当たれば、1等+前後賞まできっちりゲットできる可能性が高い。
【欠点】

組が全部同じため、1等と組が違った瞬間 10枚すべて1等の可能性がなくなる。ワクワク感はなし。

 

バラ

pic-about-bara001連続していない番号の宝くじで、下1ケタを「0~9」でそろえた購入方法。

【利点】

末等を確保しつつ、組・数字はバラバラの為、1枚1枚確認するまで結果はわからないので、期待感は高い。

【欠点】

1等+前後賞 の総取りはない。
さらに、前後賞だけの直撃もありうるのが懸念点。

福連100 1セット(100枚)30,000円

pic-about-tokuren001

1セット100枚単位で購入。組は10種類で、各組の番号の下2ケタを「00~99」でそろえた購入方法です。1等・前後賞の当せんと下2ケタの当せんを期待できます。

※ジャンボプチには、1等・前後賞はなし。
※2セット以上を購入する場合、セットをまたいで同じ組で連続する番号になることがある。

【利点】

1等+前後賞 を狙いつつ、下1桁賞、下2桁賞 も確実にゲット。連番を10セット100枚買うよりは、末等2種の確実性がある分、戻りは確保。

【欠点】

基本は連番のため、組と番号の多様性に難があり、確認の楽しみは少ない。

福バラ100 1セット(100枚)30,000円

pic-about-tokubara001

1セット100枚単位で購入できます。組は100種類で、各組の番号の下2ケタを「00~99」でそろえた購入方法です。1枚ずつ当せんを確認する楽しみがあります。

年末ジャンボ宝くじの組は01~200組であり、200種類の中から各組の番号の下2ケタを「00~99」で100種類そろえた購入方法です。
2セット以上を購入する場合、セットをまたいで同じ組で連続する番号になることがあります。

【利点】

下1桁賞x10個・下2桁賞x1個 を確実に確保しつつ、組・番号共にバラバラの為、1等直撃を狙い、確認する楽しみも大きい。

【欠点】

組が100種類と、すべて違うため 1等チャンスは1枚のみ(ジャンボの場合1ユニット200組の為1等チャンスが無い可能性もあり)
下3桁賞はチャンスは1枚のみ。下2桁賞の重複なし。と、末等系での回収率の上乗せに乏しい。

3連バラ 1セット(30枚)9,000円

pic-about-tatebara001

1セット30枚単位で購入できます。バラ10枚のそれぞれの組・番号が3枚連続となる購入方法です。バラでも1等・前後賞の当せんを期待できます。

ジャンボプチには、1等・前後賞はございません。
まれに3枚連番になっていない場合があります。
2セット以上を購入する場合、セットをまたいで同じ組で連続する番号になることがあります。

【利点】

末等を確実に確保しつつ、1等+前後賞も狙える。(狙えるだけでズレると前賞だけや、後賞だけの可能性もあり)

【欠点】

連番・バラの良いとこ取りで絶妙!と思わせて、連番ほど1等+前後賞の確実性もなく、バラほどの多様性も無い 微妙さ。

 

どれを買おうか?

ヨドバシカメラ・ビックカメラの福袋を買う気マンマンだったので 3万円の予算を確保
結局、福袋の抽選にはどちらも外れたので 3万円を年末ジャンボにつぎ込んで勝負しようと思ってます。

ジャンボ系の宝くじは『年末ジャンボ』しか買わない自分としては、普通の『年末ジャンボ宝くじ』1等7億円 の夢を見る以外選択肢はない。

『年末ジャンボミニ』『年末ジャンボプチ1000万』ごときじゃ、もうオレの人生は 逆転できる可能性はないのだよ。

 

そうなると、次は購入タイプの考察だ。

ネット購入予定なので、確認の楽しみ という観点は一切関係なくなるよね。結果確認から払い戻しまで全自動だから・・・w

 

連番系か?バラ系か? は、1等 7億円 という当せん金を考えると 1等+前後賞までまとめてゲットできなくても全然イイと思うんだよね。
前後賞まで欲しいと思うのは、1等が2億円とかのレベルだった頃の話

そう考えると、バラ系で挑戦したい。そうなると、

  • バラ
  • 福バラ100

のどちらかとなる。

1等を考えるなら

どうせ3万円買う気マンマンなんだから、福バラ100で行こうかなと思ってたんですが、よくよく考えてみると 組が100通りバラバラなので、仮に1等と同じ組を購入できていても チャンスは絶対に1枚しかないんだよね。

バラを100枚なら、組の重複もあるのだから、1等チャンスが数枚もありうる・・・
だが、その分、組の偏りが発生するわけだから、1等チャンスが無い可能性も高まる

う~ん、1等狙いで考えれば『福バラ100』で1チャンに掛ける方が安泰か?
1ユニット200組 なのが、実にもどかしい。

末等での回収率を考えるなら

福バラ100 の下1桁賞x10個・下2桁賞x1個 6,000円回収確定は安心感が高い。

バラ100枚なら 下2桁賞の重複可能性が出てくるから 回収の金額が増える期待は持てるよね。
下2桁賞が3枚当たれば12,000円回収できる。
福バラ100 との回収金額の差は6,000円になるから大きい。
が、そもそも 下2桁賞が当たらない可能性もあることを忘れてはいけない。

リンク関連

【宝くじ公式】

● 宝くじ公式サイト

【みずほ銀行関連】

● みずほ銀行個人客用ページ

⇒ 宝くじ関連TOPページ

⇒ 当せん番号案内(ジャンボ等)ページ

まとめ

実は、この記事を書いている今も、どれで購入しようか悩み中。
っても、もう 発売期限間際なんだよね。まさか、ネット購入に売り切れはないよね??

どれを買って、結果がどうなったかは 来年のお楽しみ。ということで。

 

 

平成最後のジャンボ宝くじ!

『終わりよければすべてよし』なんて言葉があるように、平成最後の宝くじで良い結果が舞い込めばすべて良しでしょう。

 

個人的に考えても、平成で良いことは何一つなかった30年。むしろ、どんどん悪化する平成人生だったと思うよ。

 

平成最後の大勝負!
宝くじに3万円も使うなんて、平成最大! というか、人生最大!!

ついでに、人生最大の幸運!!! が舞い込む事を願うのみ!!!!!

スポンサードリンク

広告

広告

-おすすめ記事, 未分類
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

b6655f467e68f247b04cb810f2b13c78_m

フラッシュメモリーの記憶容量が1000倍になる日も近い?

少し前ですが、 『フラッシュメモリーの記憶容量が1000倍になる新材料』 なるニュース記事が話題になってました。   1000倍ですよ!1000倍!!!! 2018年での、microSDの最 …

20181127_ss001_top_02

ひろしまドリミネーション2018を見てきた

寒くなってくるこの時期~クリスマスまでの間 平和大通りでライトアップされているアレです。 正式名称:『ひろしまドリミネーション2018』 広島に生まれ、住み続けて ○0年。 毎年開催されていることは知 …

19564916932_1005c02dee_b

個人的3大ネットショップを考察

前にもちょっと書いたけど、色んなネットショップなどのポイント期限が近づいてきていて困ってます。   スポンサードリンク 目次1 現状は2 ネットショップの特性を考えてみた2.1 amazon …

no image

ようやくここまで

ドメインの取得・VPSの契約・設定から1週間、ようやくこの投稿をできる所までたどり着いた!! WordPressをブログを自由にカスタマイズできる物程度に考えてたけど、思った以上に複雑でここまで大変と …

image

【iPhone】年末年始のアプリ課金が捗る『AppStore & iTunesギフトカード』10%OFFクーポンが配布中~

年末年始、スマホゲームのガチャイベントが盛大になる時期です。 お得度が1年で一番大きいのもあり、ついついお金を使いすぎてしまいがち。 アレコレと色々なゲームに手を出していると、出費がかさむ・・・そんな …

検索

管理人のシルビアです。
広島県在住。
熱しやすく冷めやすい慎重派。
興味のある事はトコトン調べてから行動。始める前に冷める事も・・・