気になる備忘録

VPSやWordPressの設定記録、ゲームや趣味から時事評論まで気になる事を書き残す

家電・IT機器 家電製品

amazonサイバーマンデーで購入した電球形の超音波式加湿器をレビュー

71JWyZJn63L._SL1280_

投稿日:

12/18(金) 18:00より78時間限定で開催されていた、
amazon「サイバーマンデーセール」で 超あやしい 中華産の超音波式加湿器を購入。
(割引セール商品だった訳ではないです)

1週間程度使ってみましたのでそのレビューです。

amazon「サイバーマンデーセール」の詳細や購入した物などはこちら。

⇒ amazon「サイバーマンデーセール」12/18(金) 18:00より開催!【78時間限定】

スポンサードリンク

商品詳細

購入したのはこちら、

amazonでは、同形状の商品が多数あるようですが 多分、どれも同じもの。
なので、一番安い物を購入しました。

製品仕様

【amazonでの表示内容】

サイズ:153*88*88mm(高さは直立時のもの)
ボトル容量:400ml
連続駆動時間:6時間(400mlで約9時間加湿可)
駆動音:30デシベル以下
材質:ABS/ PP / PET
給電方式:USB
加湿の目安となる広さ:18~20㎡

【商品記載の仕様】

dav

内容量:400ml
材質:ABS/ PP / PET
入力電圧:DC 5V
確定電圧:2W
(おそらく消費電力のことだと思われます)

 

 

内容物

【amazon記載】
760NhOdVRTyi._UX300_TTW_
・本体ボトル
・コントローラー付きコード
・吸水芯(取り付け済み)
・交換用吸水芯
・ヤシの木のオブジェ
・小石のオブジェ
・オリジナル滑り止めコースター
・日本語説明書

 

【実商品】

内容物

内容物は、amazon記載の物と相違なく きちんと揃っていました。
コードの長さに関しては表記と違い、ちょっと短く、100cmでした。

 

 

使用感

下準備

小石とヤシの木のオブジェについては、各自任意でどうぞ。

注意点として、石のオブジェは 挿入口ギリギリのサイズです。入れるのは容易ですが、取り出すのは少し苦労しそうなサイズ感。
ヤシの木は、無理やり押し込まないと入らない大きさ。きっと一度いれると取り出せないと思います。
清掃などに邪魔になると思い、自分は入れませんでした。

本体が軽量の為、水が減ってくるとコードの張力などで不安定になりやすいです。安定度を確保する為にも石のオブジェは入れておく方が良さそうです。

稼動

USBを接続すると、顔になっているコントローラーの口部分が点灯します。

sdr

状態を知らせるような機能はなく、通電中を確認する点灯でしょう。

点灯した、口の部分がボタンになっており、

  • 押す毎に、蒸気の噴出 ON/OFF が切り替わります
  • 2秒長押しで、イルミネーション関連の切り替え
    (レインボーイルミON → 今の色に固定 → ライトOFF)の繰り返し

中華物で、あやしさ満載の割には 蒸気の噴出は 予想していたより かなり勢いがあって 見た目の加湿感はかなりあります。

写真ではうまく写りきらないですが、結構な噴出量です。

イルミネーションは、ジワジワーっと レインボーに変化していきます。
明るい場所でも、水中を照らす感じと オブジェの石で ちょっとしたアクアリウム感がありキレイです。
暗闇にすると、LEDらしく彩度のしっかりとした発光です。

初使用時の少しの間だけ、すこし独特の臭いが広がります。
amazonの製品ページにも書いてありましたが、吸水用の芯 由来のものでしょう。
臭いはすぐ抜けるので、あまり心配はいらないと思います。

機能性

垂直立てと斜め立てが出来るように、底が2箇所平らになっています。

sdr

 

加湿性能

加湿器なので、一番重要なのが 加湿性能ですが、ハッキリ言って 実感出来るような加湿性能はありませんw

amazonの商品ページに記載してある【製品仕様】欄には、

2017/12/19での製品仕様SS

2017/12/19での製品仕様SS

 

加湿の目安となる広さ:18~20㎡

と書いてありますが、これはまったくの嘘。
絶対にありえません。
だって、18~20㎡ って、10畳~12畳ですからね。6畳の部屋ですら加湿できないのに、その倍の広さとか到底無理。

きっと、正しい製品性能は、

1.8~2.0㎡

だと思いますよ。

 

まぁ、部屋が加湿に厳しい条件ってのも多少あるかもしれませんが。

使用している部屋が、木造・和室・窓2箇所と、

  • 木造で木の柱があり(吸湿性大)
  • 和室なので床は畳(吸湿性大)
  • 窓が2箇所(外気温が低いと結露での除湿能力大)
  • 押入れや出入り口が、紙張りの襖(吸湿性大)

と、加湿しても 部屋全体でどんどん吸収する環境となっています。

この厳しい条件で、
購入した加湿器を稼動+濡れタオル2枚をエアコン付近に干し加湿
して、エアコンの湿度計測を確認すると・・・

最低湿度 40%(外気温0度) ~ 最高湿度 46%(外気温10度以上)

といった所です。
加湿器が無かった時は

最低湿度 37%(外気温0度) ~ 最高湿度 44%(外気温10度以上)

ぐらいでしたので、ほんのわずかに効果ありってところです。

まぁ、だいたい予想していた通りの性能かな?といったところ。
イルミネーションが綺麗なので、置き場所に困らないのであれば3つくらい購入して並べればそれなりの加湿はできるでしょう。

が、3台買うと ほぼ4000円。
う~ん・・・まともな加湿器が1台買えちゃいますw
この加湿器を3台仕様にする利点は、

  • イルミネーションが綺麗
  • 消費電力が少ない
  • USBの汎用性大

ぐらいですね。気になる方はこの辺りを考慮して考えてみるといいでしょう。

残念な点

1、コードの長さが短い

コードの長さ1mはさすがにツライ。
1.5~2mはないと、設置場所の自由度がなくて厳しい。

2.コードが直付け

どうにか工夫して、USB端子に出来なかったのかなぁ?と。
そうすれば、市販のUSBケーブルで延長もできて、コードの長さが足りない件も解消できたのに。

3.蒸気の拡散性の悪さ

まぁ、これは 超音波式加湿器の宿命だとは思いますが。
加熱して気化していないので、噴出した蒸気はすべて下方向へ流れていくため 部屋全体へ拡散しにくい気がしますね。

そのせいで、エアコンの湿度計測であまり加湿を感じられない可能性も微レ存。

 

スポンサードリンク

全体的な感想とまとめ

  • ユニークなデザイン
  • レインボーイルミネーション
  • 加湿器
  • USB電源で稼動する汎用性
  • 超省電力
  • 商品価格

と、色々込みで考えると 意外と満足できる商品だったと思います。

が、きっちりとした「加湿器」としての加湿性能を期待していたら、きっと残念商品となるかもしれません・・・
実際、自分の部屋環境では加湿性能がほぼ感じられないという悲しい現実。

これは、「七色に光る電球型オブジェ(加湿機能付き)」と思って買うといいでしょうね。
丁度クリスマスのイルミネーションが映える時期ですし、暗闇でのイルミネーションは実際綺麗です。水の中に石が入っているのも相まって、ちょっとしたアクアリウムっぽく見えます。

 

「あやしい中華商品」「加湿性能はおまけ」「イルミネーションオブジェ」な事を理解して購入するならそれほどガッカリはないでしょう。
USB電源で稼動する汎用性を考えると、車用の加湿器として使うと丁度いいかもしれません。

 

すでに、もう少し高性能な加湿器を購入しようか思案中だったりします・・・w

スポンサードリンク

広告

広告

-家電・IT機器, 家電製品
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

security_02

【注意!】iPhoneで近くに居る女性の名前を知る方法が話題に!

やり方はiPhoneやiPadのAirDrop機能を使うというもの。初期設定では多くの人がiPhoneに自分の名前を付けており、AirDropで写真などを送ろうとすると送る対象となる相手の一覧が表示さ …

micro-sd-card

Transcendの無期限保証を利用して使えなくなったmicroSDカードを交換(2)

前回は、症状をテクニカルサポートに連絡した所まででした。 返信が戻ってきたので続きです。 Transcendの無期限保証を利用して使えなくなったmicroSDカードを交換(1) 【2018/4/14追 …

20170502_ss002

iPad mini 2が¥24,800 (税別)~ 販売中

Apple公式のApple Storeにて、整備済み製品の iPad mini 2 Wi-Fiモデル 16GB が \24,800~ 販売中のようです。 発売開始が、2013年11月12日と すでに4 …

kindle_5th_171022

AmazonでKindle発売5周年記念セール開催中!!【10月24日(火)まで】

amazonで、Kindle発売開始5周年を記念して、読書に特化した目に優しい電子書籍リーダーの特売セールが開催中です。 Kindle端末が気になっている人はこの機会に思い切って購入に踏み切ってみては …

design_hardware_medium_2x

「iPad Pro」10.5インチモデル発表!!

米Appleが、2017年6月5日の午前10時(日本時間の6月6日午前2時)に開催した「WWDC」(Worldwide Developers Conference)にて、「iPad Pro」の10.5 …

検索

管理人のシルビアです。
広島県在住。
熱しやすく冷めやすい慎重派。
興味のある事はトコトン調べてから行動。始める前に冷める事も・・・