気になる備忘録

VPSやWordPressの設定記録、ゲームや趣味から時事評論まで気になる事を書き残す

おすすめ記事 スマホ・モバイル関連

huawei p10 liteの実機を見て来た

170911_p10lite_ss

投稿日:2017年9月11日 更新日:

先日、久しぶりに近所の家電量販店を巡って Huawei P10 liteの実機を見て、触れてきました。

結論から言いますと、思ってた以上に「デザイン」は好みでした。
そして、持ってみた質感なども 想像してた以上に良かった!!

 

先日行われていた「楽天スーパーSALE」でASUSの「ZenFone3」の特売を購入し損ねて、次にお得なスマートフォンとなると、候補に挙がるのは「Huawei」。

Huaweiって個人的にどうしても胡散臭さがあって、購入検討候補ではなかったのですがコスパで考えるならASUSよりも上。
まだ一度も実機を見たことも触れた事もなかったので、まずは実物を手にしてみようとの思いが膨らんでいました。

 

広島市の郊外にある電気店といえば、「エディオン」「ヤマダ電機」「コジマ」くらいしかないのです。
そして、SIMフリースマホを扱っていたのは「コジマ」だけでした・・・

デザインの好み

流行のデザインはベゼルレス

samsungGalaxy S8 や Apple の iPhone X と、最近は極薄ベゼルの全面ディスプレイを謳ったスマートフォンが流行です。

 20170812_iPhone_8_2

が、個人的にはどうみても ダサいと思ってしまうんですよね。

最新技術を詰め込んだ未来感はあるんですが、ダサい。
なんというか、のっぺりした感じを受ける 締まりが無く軟弱なデザインに見えるので好きではないです。

ありきたりだが安心感のあるデザイン

一方、HuaweiやAsusのデザインは よくみる普通っぽいデザイン。

カッコイイ!ってほどではないが、上下の大きめのベゼルのおかげでメリハリが出て、しっかりとした安定を感じるので、安心できるデザインだと思うんですよね。


HUAWEI P10 lite (プラチナゴールド) 5.2インチフルHDディスプレイ【送料無料】【ファーウェイ公式】

ZenFone3 サファイアブラック ZE520KL-BK32S3(5.2inch/Android 6.0.1/Qualcomm Snapdragon 625 (Octa-core CPU)2.0GHz/RAM 3G/ROM 32GB)

このブログで何度も、「ZenFone3」を推している理由は デザインの安定感 があるからです。

で、先日の「楽天スーパーSALE」で「ZenFone3」買えなかったおかげで Huawei に興味が出てきて、デザイン面から見ると 結構好みであることが判明しました。

特に背面は、カメラの出っ張りもなくシンプルで好感が持てる。
71x1c52hObL._SL1500_

カメラが上過ぎる気もしないでもない?
横持ちでの撮影時の影響がちょっと心配なくらいかな。

 

ちなみに、カッコイイと思うデザインのスマホは断然コレ


Sony Xperia XZs G8232 Dual SIM ICE BLUE 5.2″

角を丸めるデザインが主流の中、角のあるデザインを継続しているのってsonyくらいな気がします。
なんだろ、シャープでソリッド感のある強固な感じがしてデザインとしてはXperiaが一番好きなんですよね。



スペックを比べてみる

モデル ZenFone3 P10 lite
OS Android 6.0→7.0 Android 7.0
ディスプレイ(サイズ・解像度) 5.2″ FHD 5.2″ FHD
CPU Snapdragon625 Kirin658
RAM 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB
外部メディア規格 microSD(2TB) microSD(128GB)
メインカメラ 1600万画素 1200万画素
サブカメラ 800万画素 800万画素
容量 2650mAh 3000mAh
充電方法 5V/2A急速充電 9V/2A急速充電
重量 約144g 約146g
価格(税別) 34,800円 29,980円

と、基本スペックはほぼ同じ。

バッテリー容量に関しては、P10 liteの方が勝ってるのは評価大
メインカメラの画素数はZenFone3 の方が大きいが、カメラは画素数が多ければ良いわけでもないのでそれほど気にする必要はない。

問題は、CPU。
性能的にはほぼ同じらしいが、国産ゲームなど高速動作が必要なものは Snapdragon 向けにネイティブプログラミングしてある事が多く、一部アプリはKirin系だと動かないものがあるらしい・・・ってのがちょっと気になる点。

基本的にはある程度時間が経てば 動くよう対応されるのが普通なので 最新アプリをすぐに試す人でなければ それほど気にしなくてもよいのかもしれません。

検討するなら、

  • バッテリー容量多めだが、CPUに少し不安のある「P10 lite29,980円
  • バッテリー容量に不安があるが、安定CPUの「ZenFone3」 34,800円

さてどちら? って所でしょうか。

まとめ

デザイン的には、裏面のカメラの出っ張りが無い分 完全に「P10 lite」に気持ちが傾いています。コストパフォーマンス的にも、優れていますので もう決めちゃっても良いくらいなんですが・・・

Huawei 自体にどうしても不安があるんですよね。

Android端末のファームウェアに隠し機能、ユーザー情報を中国に送信

というニュースが実際に報道されていたので・・・
実際は、日本向けの端末には ユーザー情報を送信するようなファームウェアは使っていないとのHuawei公式報道がされたので 大丈夫だとは思うんですよ。

中国ADUPS製ファームウェアのセキュリティ問題、日本向けスマホに影響なし

国内で多数のスマートフォンを販売しているファーウェイ・ジャパンは、「日本で提供している製品ではADUPS※を採用しておらず、影響はありません。顧客のプライバシーとセキュリティを最重要課題に位置付けおり、積極的に取り組みを進めています」とコメントしている。

引用元:http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1611/22/news102.html

※ADUPSとは、中国Shanghai Adups Technology(ADUPS)製のファームウェア

後は、ASUSのZenFone4 が発表された事による 旧機種となる「ZenFone3」の投売りの可能性も気になっていたり・・・

個人的に、スマートフォンって サブ端末って意識なので それほど最先端を追う気はないんですよね。買い換えたら3~4年は使います。
なので、どうしても 安定性とデザインが飽きないか?など慎重になってしまうんです。

安いものだし、適当に買い換えればイイのにと思うでしょうが、長く使う予定だと、どうしても慎重になってしまう。

-おすすめ記事, スマホ・モバイル関連
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

micro-sd-card

Transcendの無期限保証を利用して使えなくなったmicroSDカードを交換(2)

前回は、症状をテクニカルサポートに連絡した所まででした。 返信が戻ってきたので続きです。 Transcendの無期限保証を利用して使えなくなったmicroSDカードを交換(1) スポンサードリンク 目 …

9778f11efc07b2c44226eb3821f6bfc1_m

ドコモからOCNモバイルONEへMNP(3)

ドコモからOCNモバイルONEへMNP(2) からの続きです。 スポンサードリンク 目次1 SIMカードが届いた1.1 届いた物はこの3種2 MNP開通手続2.1 webサイトへアクセスし、必要項目を …

170911_p10lite_ss

【期間限定9/22-10:00~】『HUAWEI P10lite』が格安で手に入るチャンス?

『HUAWEI P10lite』を最安値で販売していることで有名な、 「gooSimseller」で、9月22日 10:00~ 『人気端末お買い得セール』が開催される模様。 予告のバナーには『HUAW …

gi01a201408090400

MVNOの契約数が5割増し

最近なにかと、格安SIMやスマートフォンの話題を記事にしてるなぁと思っていたら、日経の記事でこんなのを見つけました。 スポンサードリンク 目次1 2017年3月末の契約回線数が810万件1.1 1.随 …

zenfone4top_170916

ASUS『ZenFone 4』の発売日決定!予約販売も受付中!!

ASUSの最新スマートフォン『ZenFone 4』の発売日が 2017年9月23日 に決定した模様です。 『ZenFone 4 Pro』は発売日が若干遅く、「2017年10月下旬以降発売予定」となって …

検索

ランキング参加中

管理人のシルビアです。
広島県在住。
熱しやすく冷めやすい慎重派。
興味のある事はトコトン調べてから行動。始める前に冷める事も・・・